暴力団員が語る【原発作業員派遣】の闇~津波の後にヤクザが来た〔2014-05-04 光軍の戦士たち〕

2014-05-04 19:02:39
暴力団員が語る【原発作業員派遣】の闇~津波の後にヤクザが来た
テーマ:ブログ
http://ameblo.jp/64152966/entry-11841281038.html





暴力団員が語る【原発作業員派遣】の闇
~津波の後にヤクザが来た




日刊SPAさんより

暴力団員が語る【原発作業員派遣】の闇
http://nikkan-spa.jp/119718

「原発作業員の何%が被災地出身者かを調べたら、社会問題になるね」

そう話すのは、都内の暴力団幹部・T。
家族に家、職を失った被災者が危険な原発作業に従事させられているのは、
厳然たる事実だ。
そして被災者の原発作業派遣には、多くの裏社会の人間が絡んでいる。

「作業する場所と危険レベルによっては、給与がかなり高額になる。
現地で人手が足りずに危険な現場に回され、指定された金額以上が
入ることもザラだから、裏の派遣業者が絡むのは当たり前だよ。
自分の絡んだケースだと、1人につき月200万円、これを作業員と折半する。
派遣作業員は約2か月半で契約が切れるから、取り分は250万円にもなる」(T)

また、Tの関与する派遣業者の作業員は全員、福島や宮城の被災者。
だが、その過半数は“被災地ゴースト”だというのだ。

被災地ゴーストとは、震災や津波で行方不明となった多重債務者などの
身柄を確保。生存しているのに、死亡届を出すことで生み出す
「死んでいるはずの人間」のことだ。さまざまな犯罪の末端に使われ、
それが原発作業員として現地に送られているのである。

「原発作業員は被曝線量が厳しく管理され、短期間しか働くことができない。
でも、ゴーストを使えば、何度でも身元を変えて作業員登録し直して現地に送れる。
一便行って作業して戻ったら、1か月休ませて再び送る。
問題化するまで何度でも送り続ける」(同)

当然何度も現地に向かえば、被曝線量は健康に問題のあるレベルに達する。
Tの関与する業者では、すでに20人のゴースト作業員を数回に分けて派遣したという。

「同じ人間が派遣されても現地では見てみぬフリ。
書類上、問題なければいいみたい。それに作業中は防護服来ちゃうし、
Jビレッジじゃ寝るだけで誰とも話さないように指示している。
あれだけの人数がいたら管理なんてムリなんじゃない?
現に作業員の追跡調査をしようとしたら、
行方不明が多数いて東電が大慌てしているらしい。
もし通らなければ整形で顔を変えるだけ。
20人を2便飛ばしただけでグループの粗利は1億円。どんなことでもやるよ」

さらに、今後はゴースト以外でも同様の手口が横行するという。

「被災地の仮設住宅から出てしまった人は、二度と仮設住宅に戻ることはできない。
派遣業者の言うがままに働くしかないからね」

原発作業員全てではないにしろ、確実に黒い要素が入り込んでいる。

― 闇で蠢く【違法ビジネス】の手口を暴く【2】 ―

<引用終わり>
******************************************************



津波の後にヤクザが来た





管理人

一時、東電が原発作業員の追跡調査をしたが、身元を追跡出来ない
ので、大慌てになったと、何かの記事で見たことがあります。
しかし、東電幹部連中は知っていた可能性が高いと思います。
どうせ、裏でヤクザとつるんでいるのは分かってますから。

これでは、多くの場合、原発作業員のその後がどうなったのか
については、分かる訳がありません。
元々が、ゴーストなんですから。
何人の人が病気になって入院したかさえも分からないでしょう。
無論、何人死んだのかさえも検証不可ということになります。

記事にあるように、何回にも身分を偽造して、福島原発に
送り込まれていたとするなら、早晩、病気を発症するに違いありません。
これでは、長生きなんか出来る訳がありません。
被爆線量を偽って仕事している訳ですから。

ゴースト原発作業員が、具合が悪くなったらどうするんでしょう。
入院したくとも、健康保険証が無いはずなんですが。
それも偽造出来るのでしょうか。
普通だったら、入院費がかなり高額になって支払えませんね。
或いは、そういった人々を密かに隔離している場所があるのでしょうか?
闇医者は、あちこちにいるでしょうし、場合によっては、獣医師を
代用しているかもしれません。

とにかく、身柄を確保して、事実が表に出ないようにする。
そうやって、静かに死を迎えさせたりしているのかもしれません。
彼らに、真相の告発なんて出来っこないと思います。
自分はおろか、親戚縁者まで被害が及ぶと脅されているでしょう。
また、告発しそうな気配の人間は、始末されるかもしれません。
元々、存在しないはずの人達な訳ですから。
いなくなっても、誰も騒ぐことはありません。
ゴーストなんですから・・・

また、地元のゴーストだけではなく、大阪の釜ヶ崎や地方から、
身寄りの無いホームレスの人間をピックアップして連れていけば、
後がどうなろうと後腐れが無くて済むという話。
多重債務者も同様です。
相手がヤクザだと、誰も怖くて何もしゃべらない。

原発を推進する為には、電力会社にとっても、ヤクザは必要不可欠な
大変有難い存在という訳です。
汚い仕事は、全てヤクザにやらせる。
電力会社は、全く知らない振りをしていればよいのです。
一番汚いのは、経産省などの官僚組織や電力会社の連中です。
一番悪い事をしていながら、決して、自分達のところまで責任が
及ばない仕組みを作り上げています。
原発マフィアは、ヤクザをはるかに凌ぐ巨悪な存在なのです。

原発関連で、多くの不審死が出ていますが、大抵の場合、
裏で、ヤクザにやらせていると思われます。
まさに、日本最大のブラック企業複合体ではないのか!?
その彼等の太鼓持ちの政治家集団が、安倍自民党政権な訳です。

こういった連中に、倫理も何も通用しない。
不正選挙だって、世論操作だって、言論への弾圧だって
何だって平気でやってしまう。
しかし、その安倍自民党政権を生活の為と大義名分を立てて、
大勢の国民が票を入れているのも、また事実です。
日本社会全体が、まさに、ゴイムと化しているのが真相でしょう。


記事を読んでて、皆さんも気分が悪くなったことでしょう。
終わりに、心地よい音楽でも如何ですか。